薔薇とガーデニング
薔薇のエッセイ17、薔薇の開花スタンバイ!新着!!

今年の薔薇は蕾を着けるのが早く、全ての薔薇が開花に向けてスタンバイをしています。今日はまだ4月の18日、もし昨年の4月末のように寒い日が来なかったら、満開はゴールデンウイーク期間が予想されます。 今年は新しい薔薇も増やし […]

続きを読む
薔薇とガーデニング
薔薇のエッセイ16、薔薇開花前の春の草花新着!!

立春が過ぎて梅が咲き、桃の花も咲き乱れ、桜の開花は大分遅れたけれど満開になり、そして花吹雪も終わりました。 その間、我が家では薔薇の冬剪定を行い、寒肥を施し堆肥のマルチングを行いました。やがて葉の無い枝だけの寂しい姿の薔 […]

続きを読む
山と自然
見沼の自然、桜回廊西縁・市立病院から新都心往復

見沼桜回廊の西縁の核心部はJR武蔵野線東浦和駅から徒歩5分からと、JR京浜東北線、上野東京ラインさいたま新都心駅から徒歩15分から始まります。都心から30~40分以内のJR駅から徒歩で行ける、見沼たんぼの桜回廊のような自 […]

続きを読む
山と自然
見沼の自然、桜回廊西縁・市立病院~東浦和駅方面

見沼桜回廊は、見沼用水の東縁、西縁の土手に馬蹄形に総延長20㎞続いていますが、核心部と言えば東縁の見沼自然公園付近、西縁はさいたま新都心付近から東浦和駅周辺までです。 しかし見沼桜回廊は駐車場がないため、徒歩か自転車か都 […]

続きを読む
山と自然
見沼の自然、東縁の桜回廊

4月3日、見沼自然公園と見沼田んぼの東縁の桜回廊の桜の開花が気になって、散策を行いました。ここ数日また菜種梅雨が到来して、連日はっきりしない天気が続いています。 東縁の桜回廊を訪れてみると、西縁より開花は遅く未だ2分咲き […]

続きを読む
山と自然
皇居、乾門通リのお花見

皇居乾門通リは、江戸城本丸と吹上御所の間の皇居の真ん中を突き抜ける道で、上皇陛下の傘寿の記念で平成27年から春季と秋季の2回解放されます。解放期間は3月23日から31日までの1週間で、今年は桜の開花が大幅に遅れていますが […]

続きを読む
歴史紀行
早春の浜松の旅その3、天竜浜名湖鉄道沿線、東海の名城掛川城

日常の見沼田んぼの自然の散策では、雲や風、林や小川、傍らに咲く草花や飛び交うさまざまに鳥たちに詩情は感じる場合はありますが、旅情は感じることはできません。詩情と旅情は同じような感覚ですが、やはり旅情は日々繰り替えす日常を […]

続きを読む
山と自然
見沼たんぼの自然、いよいよ春本番へ桃畑

先週朝のウオーキングで木蓮が開花している光景を見ました。木蓮は遠くから見ると蕾は目立たないため、突然開花したように見えます。木蓮が開花すると桃は満開を迎えるのが常で、先週桃畑で確認した3分咲きの桃はどうなっているのか気に […]

続きを読む
歴史紀行
早春の浜松の旅その2、小堀遠州作庭・井伊谷龍潭寺

奥山公園の枝垂れ梅を愛でてから、井伊谷(いいのや)の龍潭寺(りょうたんじ)に回りました。私は井伊谷について今まで「いいだに」と呼んできましたが、井伊谷は遠江国引佐郡の古い地名で井伊の野と記されていたこともあったそうです。 […]

続きを読む
山と自然
早春の浜松の旅、枝垂れ梅の名所・奥山公園

3月5日、45年ぶりに浜松駅に降り立ちました。レンタカーの営業所が連なる東口広場は広大で、浦和や大宮駅前のようにバス乗り場やタクシー乗り場が混在せず、タクシー乗り場と一般車の乗降場とバスターミナルは完全に分けられていて、 […]

続きを読む